主催者概要

英語は誰でも話せる

  • 藤野 明
  • 20代の頃にインドに行って以来、英語を学びつつ、どうしたら日本人が英語を話せるようになるか、人文の教室も含め試行錯誤しています。
  • 英語でショートストーリーを毎週書き、ネイティブスピーカーの方にチェックを依頼の上、ホームページに掲載しています。350話ほどになります。多読は、英語学習にとって有効と考えて始めたものです。
  • そのほかの活動として、滝沢英会話サークル、盛岡善意ガイドの会で活動しています。
  • 日本語を教えていますが、このことは英語の学習法を考える上でとても参考になることが多いです。
  • 夢は、英語学習に奮闘する人を主人公にした映画を作ることです。